ニュー即ブログν

ニュー即ブログν

シェアする

【相模原障害者施設殺傷事件】植松聖容疑者「全人類の為に障害者を殺した私は無罪」

シェアする

1: 以下、ニュー即ブログνがお送りします 2016/07/26(火)19:11:29 ID:5z4
no title
no title
no title
no title

2: 以下、ニュー即ブログνがお送りします 2016/07/26(火)21:12:53 ID:kvY
まだ100万人残ってるぞ

3: 以下、ニュー即ブログνがお送りします 2016/07/26(火)21:42:33 ID:0Oe
簡単な漢字を間違えてるんだが
こんなんでも教職員免許取れるんだねえ…

4: 以下、ニュー即ブログνがお送りします 2016/07/26(火)22:11:35 ID:WiB
ただの弱いものイジメ

5: 以下、ニュー即ブログνがお送りします 2016/07/26(火)22:39:25 ID:Fa2
うん、まぁ全人類の為になるかは別として
「人」の定義として言語を介して意思疎通出来る事は絶対条件だと思うので
その分については犬畜生扱いの器物破損としてカウントするのはありと思う

引用元:http://hayabusa3.open2ch.net/test/read.cgi/news/1469527889/

『【相模原障害者施設殺傷事件】植松聖容疑者「全人類の為に障害者を殺した私は無罪」』へのコメント

  1. 名前:武王こと菅コキヲ(松尾82) 投稿日:2017/03/22(水) 12:29:35 ID:8b5016bdf

    小生の曽祖父祖父は地方議員でした。
    今日本にとって必要なのは国民に安心と安全を齎せる”守り”
    の政治です。
    都市中心型コンパクトシティの形成をしようとする中央集権型の政治を打破し地域活性化そして地域振興を含めたリスク分散をし地方の原風景を大切にする地方への富の分配・経済も生活者を大事にする福祉型社会を念頭に置いた公平かつ公正な構造を死守しなければならないと私は思います。
    私の曽祖父は地方議会のベイサイド系自民党会派に属しモスリン大橋と内閣の厚生労働政務次官・桜吹雪に祖父は3期12年議員議長を務め森林組合の副会長も歴任しコンクリートから人へ私の父親も代議士の会社に勤めてた関係上・将棋・花札・画家の農林水産大臣の越智阿平先生の後方支援をしておりかつては地方から相鉄フレッサイン及び相鉄ローゼンに傾倒し、小生の曾祖父祖父は先生方には大変お世話になりました。
    今日本に必要なのは地方発の着眼点を持った社会の”創生”であると私は思います。
    子供ながらに眺めてきた光景・そして祖父の教えが私の考え方の下地になっています。
    私も先人の意思を継承し世襲としていつの日か地方から立ち上がるつもりです。
    どうぞよろしくお願いします。