ヘッドライン
スポンサーリンク
おすすめ!
スポンサーリンク

スウェーデンで6時間勤務を実践 健康も生産性も向上させることに成功 なお日本では…

1: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:30:42.14 ID:SsyEsoRi0● BE:184283486-PLT(13000) ポイント特典
(CNN) ほとんどの国で定着している1日8時間の労働時間。しかし複数の国で22年間にわたって労働時間を調べた
経済協力開発機構(OECD)の調査では、働く時間を数時間短縮すると、生産性が最も高まることが分かった。スウェーデンでは
1日6時間労働を実行に移す取り組みも始まり、一定の成果を上げている。

労働時間は週48時間を超えると生産高が減り始めると指摘した論文もある。
第1次世界大戦中の英国の軍需工場のデータを分析したところ、長時間労働によって疲れやストレスがたまると生産性が落ちるだけでなく、
事故や間違いや疾病の頻度も高まることが分かったという。

それから100年たった今も、働き過ぎはけがや疾病、太り過ぎ、飲酒、喫煙につながり、
早死にのリスクを増大させることも分かっている。長時間働いた人は、標準時間内で働いた人に比べて心疾患の確率が40%高まるという調査結果もある。

ソース:
1日6時間勤務、健康も生産性も向上か スウェーデンで実践 
CNN.co.jp 11/7(月) 17:20配信 

153: 名無しさん 2016/11/07(月) 23:46:15.61 ID:2LHB8oi20
>>1
まだ日本人が西欧至上主義と思ってるのか?
お前の頭は昭和で止まっているのか??

247: 名無しさん 2016/11/08(火) 01:37:06.61 ID:2bMQWSS40
>>1
嘘だよそれ

4: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:31:29.78 ID:otEk8DD80
日本でもやれ

5: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:32:15.93 ID:3o0ixN+o0
>>4
もちろん給与も1日6時間分ね

こうなるから止めとけよ

38: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:45:34.14 ID:yTVvQMrz0
>>5
それでいいんだよ

149: 名無しさん 2016/11/07(月) 23:44:04.79 ID:Vg7/YfJ60
>>5
労働者が貴重になるからその分給料も増える

240: 名無しさん 2016/11/08(火) 01:16:46.79 ID:4Wee0L+b0
>>5
既に他国と比べて6時間分くらいの対価しか貰ってなくね?
下手すりゃもっと低そう

290: 名無しさん 2016/11/08(火) 08:46:52.33 ID:ERaKMgtJ0
>>5
だが時間外にも業務がありますw

7: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:32:47.20 ID:KzfVnYVj0
>>4
経営者「お、みんな頑張って残業しているな。偉い偉い」

無理

209: 名無しさん 2016/11/08(火) 00:33:01.75 ID:EaqzI7lA0
>>7
ワロタ。目に見えるわ

33: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:43:15.07 ID:tadURVeb0
>>4
知ってっか?
奴隷に汚いところ任してるからできるんやで?

67: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:51:30.25 ID:meSVnvHp0
>>33
日本にも派遣労働者いるから出来る!!

70: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:53:00.72 ID:tadURVeb0
>>67
今の派遣は守られてるんやで?

115: 名無しさん 2016/11/07(月) 23:21:41.27 ID:O+xfmxKI0
>>4
無理無理、日本人が許さないもんそんなの

通販とかでもそうじゃん、1日遅れただけで大激怒

結局日本人が日本人を奴隷にしたがってるんだから一生無理だよ

あと生産力ない無能が多いからな、「労働力=時間」になってる無能老害が

そういうやつらが9割なんだからそりゃ一生変わらんわ、有能スウェーデンと比べんな

237: 名無しさん 2016/11/08(火) 01:10:31.26 ID:cIOR0H+L0
>>4
絶対に無理

263: 名無しさん 2016/11/08(火) 06:39:12.98 ID:hW/UA/i40
>>4
電車が時間通りに来るのは日本だけだ
意味は分かるよな?

6: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:32:34.48 ID:tRnDsuDJ0
6時間って俺の昼寝かよ

9: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:33:59.84 ID:wPu/nnco0
>>6
夜勤の方ですか
お疲れ様です…

8: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:33:58.07 ID:YrC6Ikal0
それより週休3日制の方がいい。
給料も減っていいから

189: 名無しさん 2016/11/08(火) 00:03:02.43 ID:lWu3H7bx0
>>8
それいいなあ

ピックアップ!
スポンサーリンク
ピックアップ!

引用元:http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1478525442/

11: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:34:54.44 ID:zmA418Aq0
給料の後払いのはずが何故かカットされるボーナス

12: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:34:55.42 ID:AgDndN250
残業だらけ十数時間労働の日本と六時間勤務の北欧か…

14: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:35:14.87 ID:Q0wcVzis0
日本→
定時までゆっくり仕事、定時超えたら
タイムカード押して残業という名の残処理
「遅くまで頑張ってるね」と褒められる

海外→
定時に帰れるよう昼飯も食わない勢いで
ハードワークし残業は極力しない
むしろ残業は無能の証し

結論:日本が悪いのはトップが無能だから

29: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:41:10.60 ID:3o0ixN+o0
>>14
残業も通常勤務の内だろ今は

通常勤務時間で大体終わるような仕事だけならまだ平和で良いよ
どうあがいても定時で終わらない様な仕事量を毎日ぶん投げられるのが問題

15: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:35:30.14 ID:G2QX+v+a0
俺も6時間で帰りたい

でも収入落ちてるのに余暇増えた分、金使いそうで辛いかも

16: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:36:23.90 ID:ZOZAKrdh0
単位時間あたりのGDPが高い国なら余裕だろ

中世ジャップランドには無理だろうが

18: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:37:07.52 ID:6SbA+KpJ0
そんなに仕事がない状態じゃ会社も国も潰れるっつーの。超人的に業務効率高いが故の時短なら分かるがな

293: 名無しさん 2016/11/08(火) 09:03:56.57 ID:FHDXdLCL0
>>18
ヒント 日本の低すぎる時間あたりの生産性

299: 名無しさん 2016/11/08(火) 09:15:03.78 ID:2Cft99Xw0
>>293
海外:要件満たしたし、ええやろ。
日本:要件は満たした、ここからだ。

突出した技術者は少ないが、平均が高いのが日本の特徴。
凡庸なプロジェクトを集団でワイワイやりながら煮詰めるスタイルにならざるをえなかった理由がそこにあるが、それを捨てたら日本の売りが無くなる。

19: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:37:18.83 ID:YPONZZw+0
ライン工ぐらいじゃないか時間に見合った仕事してるの

21: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:37:25.05 ID:YWAEP5TQ0
36協定すら守らない国には到底無理

22: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:37:40.18 ID:C5Gha1380
4時間でも長いわ

23: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:38:00.96 ID:FbVeMxAy0
スウェーデン万歳!!

25: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:38:21.26 ID:UvsQ2ax40
6時間にしてくれ
無理ならさっさと安楽死施設作れ

26: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:39:07.92 ID:V1uqbNaq0
この国は残業代で生計立てるという発想だから

27: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:39:15.76 ID:AgDndN250
これも
no_title

32: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:42:52.47 ID:PDXi+sy50
>>27
日本異端すぎてワロエナイ

119: 名無しさん 2016/11/07(月) 23:23:04.71 ID:fs5NLJER0
>>27
wにwっwぽwんwチwャwチwャwチwャw

28: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:39:48.76 ID:2S7pGjNu0
隣の芝生は青かった

30: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:41:25.90 ID:WHkWJnXg0
フランスかなんかは法定の勤務時間は7時間x5だったかな
8時間x4を実験してる企業とか自治区みたいなのもあったな

31: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:41:29.46 ID:IyVCE20a0
わしには見える
まず公務員で採用されるも、民間には一向に浸透せず有耶無耶になる未来が

34: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:43:36.00 ID:Z9S1JbtC0
いつ行っても喫煙所にいる高給のおっさんの給与を2時間分カットして実際に作業してる若手の残業代が増えると考えると有りなのでは

35: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:43:53.19 ID:xJcIvI/Z0
おまえらは働く機械なんだから何百時間でも残業してりゃいいのよ
身体壊して辞めたところで代わりはいくらでもいるんだし

どーせ仕事時間を短くしたって、他に何もやることないでしょ

36: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:44:26.89 ID:Xmm5bySG0
生産性があがっても生産の総量が落ちるんじゃないかなあ
それじゃ意味無いのよね

42: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:46:48.64 ID:BoweZ1nzO
>>36
自力でデフレから抜け出せない国が何か言ってる…

50: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:48:33.33 ID:tadURVeb0
>>42
製造業が基幹の国と、サービス(国内向け)が基幹のくにと比較してもね。

63: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:51:04.27 ID:BoweZ1nzO
>>50
どんな産業であろうと不況から抜け出したきゃ生産性あげろよw

69: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:52:25.03 ID:tadURVeb0
>>63
生産性?
定義も実業態も把握出来ずに生いってんじゃねーよ。

77: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:58:56.71 ID:BoweZ1nzO
>>69
サービス業主体でやりたいなら地域単位と時間単位で需要の密度をどんどん上げてくしかない
それを逆に非効率にして長時間働いて分散させるなんて愚の極致を通り越した無能共が不況を呼び込んでる癖して業態が違うとか叫ぶんだからやっぱ日本って凄いわ

86: 名無しさん 2016/11/07(月) 23:02:55.22 ID:tadURVeb0
>>77
よく言うわw
まぜこぜにして全て均一トークとかw

98: 名無しさん 2016/11/07(月) 23:07:11.32 ID:BoweZ1nzO
>>86
ん?日本だけ業態が違うから需要密度下げるべきなんやろ?w

104: 名無しさん 2016/11/07(月) 23:11:54.44 ID:tadURVeb0
>>98
素人騙すにはその程度でええんか?w
煽りにすらならんわなw

108: 名無しさん 2016/11/07(月) 23:17:00.17 ID:BoweZ1nzO
>>104
騙すというかサービス業においてのみこれ以上ない相関が需要密度だと出ちゃった
時間と地域の四次元で強相関
需要自体は賃金の限界があるから平坦に供給を増やしても一切効率は良くならんが逃げはしないから労働時間を短くすればするほど逆に効率は良くなる
これ以上となく簡単な話やね
ゴミがゴミと謂われる所以は何か解るか?結果を残さないからゴミなんやで?

117: 名無しさん 2016/11/07(月) 23:22:26.46 ID:I9CWSDIK0
>>108
効率は創造性の夢を見るか?wwww

お前の適当仕事と一緒にすんなよw
製造業(システム系含む)はお前みたいな甘っちょろい言説じゃ動けねーんだよw

130: 名無しさん 2016/11/07(月) 23:29:50.98 ID:BoweZ1nzO
>>117
製造とサービス業の違いも理解できない新人ゴミ屑がニュ即に引っ越してきたと聞きましてw

131: 名無しさん 2016/11/07(月) 23:30:33.52 ID:I9CWSDIK0
>>130
え?サービス業?
ならしらねーやwwww

134: 名無しさん 2016/11/07(月) 23:31:25.99 ID:I9CWSDIK0
>>130
お前、サービス業なん?
甲信越でサービス業なんて、無能以下じゃね?wwww

37: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:45:24.98 ID:7qj/As/A0
ところでフレックスタイムってまだあんの?

44: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:46:57.83 ID:tadURVeb0
>>37
うちあるよ。
女事務限定やけど。

39: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:46:04.68 ID:ObtYQ88G0
真似したい奴は真似すればいいし、嘘だと思うなら嘘だと思ってればいい記事。

43: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:46:56.43 ID:qvsUxjDn0
no_title

107: 名無しさん 2016/11/07(月) 23:16:43.62 ID:VUMQyMC60
>>43
労働者「働けど働けど我が暮らし楽に…」
雇用主「働け働け我が暮らし楽に…

282: 名無しさん 2016/11/08(火) 08:20:51.09 ID:vbG/1T8R0
>>43
なんだこれ

285: 名無しさん 2016/11/08(火) 08:23:39.76 ID:prv0aTPe0
>>282
だから社員が無能だと
50代以上が無能だと
非正規スレで呟いてる

303: 名無しさん 2016/11/08(火) 10:02:36.07 ID:bW2VUkQI0
>>43
これは酷い

306: 名無しさん 2016/11/08(火) 12:09:41.53 ID:LNG2zoAs0
>>43
もうこれって経営者になった方がいいんじゃね?

46: 名無しさん 2016/11/07(月) 22:47:16.75 ID:fD/ozYJI0
凄いけど日本じゃ無理です

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう!

1001: 以下、ニュー即がお送りします。 -0000/00/00(0)00:00:00 ID:newsoku-
スポンサーリンク
他の記事
ピックアップ!

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

『スウェーデンで6時間勤務を実践 健康も生産性も向上させることに成功 なお日本では…』へのコメント

  1. 名前:たくや 投稿日:2016/11/09(水) 06:17:31 ID:589fc6ab0 返信

    もう今はネットの悪影響があるから、どんな教育しようが同じ
    俺は勉強を見直すべきだと思ってる。勉強あんまりできない奴は、もうさせるな。
    例えば数学とかは将来使うやつはいるやろうけど、もう中学の時点で50点とかとってるやつは勉強しなくていい。
    他の教科もそう。早く切って、バイトでも何でもさせて、親を助けてあげてほしい。部活も俺はもったいないと感じる。せっかくの若い労働力を、プロになるやつはまだしもそうじゃない奴はさせるな。
    そしたら教科書や参考書、塾の費用も少なくなる
    受験であほみたいにストレスを溜めないですむし、
    しかもやってることが、ほとんど暗記で実用性なし
    掃除とかで、アルカリは使い方によっては危ないとかは実用性ある知識やけど
    寝る間を惜しんでやることちゃうから
    とにかく必要最小限にしてほしい
    それで子供ができてもなるべく早い内から家の手伝いとかさせて負担を軽減させてあげてほしい

  2. 名前:ああ 投稿日:2016/11/09(水) 06:34:48 ID:589fc6ab0 返信

    かんたんなことや、生活保護が今のガンのひとつ
    働きすぎかニートかこのギャップがおかしいのに気づかないのはお前ら
    スウェーデンはこの中間をやってるんやろ?
    なんでこれがまずいのに簡単にリストラするかわかる?企業が目先の利益しか考えてないからだよ。社会全体で、そのリストラしたニートに税金を払わなきゃいけない
    要は社会全体が少しそのリストラしたニートの分のお金を工面して、自分の会社はダメな奴は切るをやると、会社の主観的にはいリストラしたいないけど、日本人口全体で考えると、そんな現象があちこちで起きて結局一人あたりに使える税金が減らされるということになる。生活保護制度のせいでね。リストラした3分の1はまわりまわって自分の会社の金を働かずに吸い取っていると思ったほうがいい
    医療費とかも、こないだ問題になってたけど、糖尿の透析で一人一年で500万使ってるからもう5年もしたらtppと合わせて医者で歯の治療も保険でできなくなるよ